奈良にて古美術を販売している三坂堂からの展示会情報、お知らせや日々の雑感。
<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 4/4(木)本日三坂堂通信更新致しました!! | main | 山茶碗 >>
須恵器(骨蔵器)

 

 この曲線が魅力です。骨蔵器の名の通り、火葬された骨を入れた壺。当時、火葬される人は身分の高い人だったとのこと。須恵器や古瀬戸灰釉、常滑、珠洲などの古手の壺は蔵骨用に使われていたものが多いです。古いものは時代が古くなるほど、宗教的なもの、死や生にかかわるものが多くなります。現代に生きる僕らは日々の生活に追われ、そういったことを昔の人達に比べると考えなくなってしまったのではないでしょうか。
直径 18 ×高さ 16(cm)

こちらから→骨蔵器

4月のイベントお知らせ

三坂堂の骨董展示販売会」京都 菱屋 4/27(土)〜4/29(月)
*全日在廊しております。

会期:4/27(土)〜4/29(月)
時間:午前10時〜午後6時
会場:菱屋(ひしや)
京都市下京区万寿寺通寺町西入須浜町647-2
tel 075-351-7153 fax 075-341-5577
http://www.7bishi.com/
京阪清水五条駅より徒歩5分/阪急河原町駅より徒歩10分

被災地の一日でも早い復興、汚染がこれ以上広がらないこと、原発に頼らない社会になることを心より祈っております。 NO NUKES!!





COMMENT









Trackback URL
http://blog.ashirato.com/trackback/714
TRACKBACK